ランニングフォーム改善のために自分のフォームを見る

走っている姿を動画に撮影して確認することは大変役立ちますが、ショーウィンドウに映る姿を見るというのも、影を見るのも、鏡の前で腕振りをする姿を見るのもプラスに働きます。


フォーム改善は、腕の振り方や手首の使い方、左右バランスや前後バランス、姿勢など修正ポイントが多くありますが、全体的な見映えというのは、大切です。その見映えを確認するために、上記の様々な手段が有効です。


でも、どうやって直すのか。
簡単に取り組むならば、平均的に格好が良い走りのトップランナーの走りを真似ることです。トップランナーでも全員が良いフォームである訳ではありませんので、独特な走り方のランナーの真似は避けます。(実業団でもチームによっては、動き作りをしません。トレーニングの組み立てのノウハウと才能で走っているランナーもいます。)

まずは、自分のフォームを客観的に見て頂きたいと思います!

マラソン完走クラブメルマガ
 
◇ 登録できない場合、sub-161753@mc.melma.comまで空メールをお送りください

マラソン完走クラブ イベントカレンダーhttps://moshicom.com/user/33369/