スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

最新記事

晴れでも雨でも40km

雨天続きの東京!
ここまで降ると雨の日は休養という考えでは乗り切れなくなってきます。 雨は悪いことだけではなく、日差しによる疲労がなくなりますし、ランニングコースが空いていて走りやすくもあり、良いこともたくさんです。
本番のレースでの結果は、トレーニング次第です。
雨だから距離走を行わなかったとします。回りの人に「そうだよね、無理する必要はないよね」と言ってもらえたとしても、なぐさめにはなれど、本番のレース結果が良くなることはありません。 晴れでも雨でも40km走を実施したのか、実施しなかったのか。そこがポイントです。
雨の練習会でしたが、参加率が非常に高く、皆さんの気持ちと私たちの気持ちが合致していたと思います。間違いなく、本番のレース結果に良い影響を与えた練習会でした。
台風が近づいていますので、家で疲労を抜きつつ、補強をすることをおすすめします!

最新の投稿

夜の駒沢公園

10月3連休に大阪ラン

10月ですが練習会後にアイス

三連休の初日は、競技場でのトレーニング!

Vol.1517 目標と照らし合わせる

Vol.1516 秋マラソンに向けた10月の山場

早朝ペース走の爽快さ

Vol.1515 流れを作り、流れに乗る10月

Vol.1514 常に効率化を考える

世田谷246ハーフマラソン試走