投稿

2018の投稿を表示しています
Recommend

小説「伴走者」には、視覚障がいマラソンの現実がある

アジアパラ競技大会、視覚障がいランナーの伴走

5000mを14分台で走るためのトレーニング

芝生でのトレーニングは年齢が上がるにつれてより重要になる

ヴェイパーフライ4%フライニットの注意点

本番レースに向けた調整レースは、成功率を下げる

ヴェイパーフライ4%はフォアフットでなくとも効果が得られる

Vol.1644 トレーニング効果の分類

トレイルランは、5000m強化にもマラソン強化にも有効である

スピードトレーニングをせずに、サブ4を達成することの大変さ

サブスリー達成に必要な条件、必要なトレーニング

おかげさまで6年振りの14分台(5000M)

夏前の距離走の設定ペースを考える

ランニングフォーム改善レッスンの目的は、上下動を抑えること

東京都内のランニングクラブ、練習会の選び方

ヴェイパーフライ4%とズームフライの違いを確認する必要はない。

【Garminの使い方】ランニングエコノミーを計測する基本

Vol.1612 明日は2000M+2000M+400M

ヴェイパーフライ4 %による影響をGarminにて計測

ロンドンマラソン、キプチョゲ選手やファラー選手らの38km地点の走り

川内優輝選手がボストンマラソンで優勝できたのは経験だけではない。抜群の実行力にある。

Vol.1593 新年度の強化&陸連登録

トラックレースでの経験は、マラソンに好影響を与える

マラソン直前、調整トレーニングで成功率を上げる

駒沢公園ランニングコースの桜は満開!

駒沢公園での2000mのインターバル走の恐怖

小平奈緒選手の氷を押す技術からのヒント

30km以上の距離走をせずに、日本記録を更新した設楽選手の体作り

東京マラソンEXPOの記録

マラソン完走クラブメルマガ
 
◇ 登録できない場合、sub-161753@mc.melma.comまで空メールをお送りください

マラソン完走クラブ イベントカレンダーhttps://moshicom.com/user/33369/